ミスを最大のチャンスに変えるリカバリーの技術

yamashitatekk@gmail.com
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

『仕事のミスをすっきり解決!』

てっくん
てっくん

こんにちは、いつもブログを読んでいただきありがとうございます!今回ご紹介するおすすめの本は『ミスを最大のチャンスに変えるリカバリーの技術 著:後田 良輔』です!

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/21 04:03:32時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

ミスを最大のチャンスに変えるリカバリーの技術のご紹介

簡単なあらすじ

この本は、大手広告会社に勤務し、「誰でも使える気配り術」を駆使する気配りのプロフェッショナル、後田良輔さんが自分の失敗談を元に書かれた本です。

現代は多くの人が悩みを抱え、解決方法が分からずに苦しんでいます。

そのような方たちに対して、後田さんは「失敗を簡単にリカバリーできる方法」をこの本で記されています。

失敗のリカバリーと言えば、「人の技を見て盗む」「痛みを繰り返し、体で覚える」といった昔の精神論がいまだに横行しています。

しかし今は令和の時代。時代の変化に合わせて、リカバリーの仕方も異なってくることは言うまでもありません。

失敗はたとえ小さなものでも怖いものですが、リカバリーの技術の公式を用いて、簡単に悩みを解決していきましょう。

くーちゃん
くーちゃん

失敗は誰でも怖いものだよね!リカバリー技術の公式を学んで、失敗した後をチャンスに変えていきましょう!

リカバリー力があればミスは怖くない

アメリカの発明王トーマス・エジソンは言いました。

私は失敗したことがない。ただ1万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ

他にも日本のことわざで『失敗は成功のもと』といった言葉もあるように、失敗は財産になるということは国を問わずに存在しています。

しかし、「失敗は財産になるから」といって失敗を恐れる気持ちが消え、どんどん前向きに行動しようと思うでしょうか?なかなかそのような精神論だけでは難しい方も多くいらっしゃることでしょう。

そのためには、「失敗は財産になる。ただし、目の前の失敗を自分でリカバリーする方法を知っていれば」という条件が付くのが大切であると著者は語ります。

その中で、失敗対応の3つの基本として

  • 逃げない
  • 原因を考える
  • 対策を打つ

この3つの方法を身に着けることが大切であると述べています。

てっくん
てっくん

失敗対応の3つの基本は簡単そうに見えて意外とできていない方も多くいるのかもしれないね。

誰でもリカバリー上手になれる『GATEの公式』

リカバリーのテクニックを覚える前に、まずは原理原則のルールをしっかりと把握しなくてはいけないと著者は語ります。

そのようなルールもしっかりと抑えている失敗のリカバリーの公式を著者の後田さんは作りました。その名も『GATEの公式』です。

GATEの公式は

  • Goal(目標を決める)
  • Action(正しい行動)
  • Technology(失敗をリカバリーする技術)
  • Emotion(相手の感情に寄り添う)

これら4つのリカバリー公式を、世の中で活躍するVIP達は暗黙の了解で使いこなしているのです。

くーちゃん
くーちゃん

GATEの公式は仕事面に限らず日常生活の様々な場面でも活躍すると思うよ!公式の詳しい内容は本で確認してね♪

失敗を財産に変えるワンランク上の行動

失敗をリカバリーし、さらにそれを財産に変える方法として、『あえて欠点をさらけ出す』という方法があります。

欠点と聞くと、「自分の未熟さ」「恥ずかしいこと」「隠しておきたいこと」などをイメージする方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、VIPはその欠点を武器そのものとして取り扱っているとのことです。

人は一人で何でもできる完璧な人よりも、欠点を見せてくれる人に魅力を感じる習性をもっています。なぜなら『自分が相手に貢献できるポイント』を見出せるからです。

欠点を恥ずかしがらず、あえてさらけ出して、周囲の助けを借りてしまいましょう。そして欠点をさらけ出すにあたって守らなければならない三原則があります。

何かで失敗したときは、「明るく・正直・嘘つかない」の三原則を守って欠点をさらけ出していきましょう。

周囲の力を借りることで、今まで以上の素晴らしい成果を獲得できるようになるはずです。

てっくん
てっくん

欠点は思っているより恥ずかしいことではないんだね!三原則を守って、どんどんさらけ出しちゃいましょう!

この本を読んだ感想

ブログでは省略させていただきましたが、この本の中盤には1つ1つ具体的な事象を例に挙げながらそれに対するリカバリー方法が書いてあり、ものすごく分かりやすい本だなあと感じました。

私は今もそうかもしれませんが、特に仕事を始めたばっかりのころはミスがとても怖く、ミスに対してビクビクしながら仕事をしていたのを覚えています。

実際何度か重大なミスも起こしたことはあるのですが、その時に所属していた先輩や上司がフォローに入ってくれたおかげで事なきを得たことを本当に感謝しています。

当時は私もこの本のようなリカバリー技術もろくに覚えていなかったので、スムーズにいかない場面も多々ありましたが、ぜひこれから社会人になる方や新しく仕事を始められる方には読んでいただきたい1冊です。

仕事だけでなく日常生活も一緒ではないかと思います。

例えばちょっとしたミスで友達や家族とけんかになるようなことは誰にでも経験があることではないかと思います。

大切なのはそれが起こった後どのように行動するかということです。リカバリー次第ではよ絆が深まって、今まで以上に良好な関係を築き上げることができるかもしれません。

ミスを最大のチャンスに変えて、私たちの生活を充実したものにしていきましょう!

心に残る3つのフレーズ

  • 原因より人にフォーカスした対処を行う
  • 欠点とは、武器そのもの
  • 本当の人生は失敗のあとから始まる

ブログを読んでいただき、本当にありがとうございました!

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/21 04:03:32時点 楽天市場調べ-詳細)
プロフィール
てっくん&くーちゃん
てっくん&くーちゃん
夫(てっくん):整体師 妻(くーちゃん):看護師
長崎県で生活しているアラフォー世代の夫婦です!日頃のおトク活動や、自分の心身のことでお悩みになられている方におススメの本をご紹介するブログを書いています。同世代やいろんな世代の方のお悩みを解決するための足掛かりとなれるよう、有益な情報を随時発信していきますのでどうぞよろしくお願いいたします!
記事URLをコピーしました